109シネマみなとみらい

109シネマみなとみらいは周りにも色々な施設があるので、映画を見た後も
楽しめますね。

最寄り駅はみなとみらい駅ではなく、新高島駅です。

横浜ランドマークタワー・パシフィコ横浜・横浜美術館などへのアクセスも
簡単です。

109シネマみなとみらいは神奈川県初のフィルムを使わない上映システムを
導入しています。

109シネマみなとみらいはDLPデジタルシネマとしても有名です。
11のシアターでDLPが設置されているのは、シアター7とシアター9の
2つです。

明るくクリアな映像を楽しむことができます。

109シネマみなとみらいのシアターはスタジアム設計になっているので
前の人の頭が気にならず映画を見ることができるのが嬉しいですね。

109シネマみなとみらいは、シネコンの売店にハーゲンダッツが出店した
日本初のシネコンとしても話題を集めました。

4階ロビーに併設されているカフェコーナーからはみなとみらい地区を
一望できます。

109シネマみなとみらいのメインシアターには、リクライニング機能と
専用テーブルを備えたエグゼクティブシートとカップルやファミリー向けの
ペアシートがあります。

109シネマのポイントカード会員の方は通常料金で利用できます。

109シネマみなとみらいで話題の映画「バベル」を公開初日に見ると
もれなく「心つながるリストバンド」がもらえます。

バベルを見るなら公開初日に109シネマみなとみらいへ行ってみよう。


109シネマ川崎

109シネマ川崎へ行ってみよう。

109シネマ川崎へは色んなアクセス方法があります。
ちなみに住所は、神奈川県川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ5Fです。

まず109シネマ川崎へ電車で行く場合は、JR川崎駅西口で降りましょう。
ラゾーナ川崎プラザにデッキで直結していて5階に109シネマ川崎があります。

京急の川崎駅からだと歩いて4分ぐらいです。

バスで行く場合は、川崎駅で下車して西口へ向かえばラゾーナ川崎が
見えてくるのですぐにわかると思います。

109シネマ川崎へ車で行く場合は、ラゾーナ川崎プラザの駐車場を利用
しましょう。

約2000台駐車できる駐車場は、ラゾーナ川崎と109シネマ川崎の併用に
なっています。

最初の30分はタダですが、映画目的で行った場合は、30分では無理ですね。
109シネマ川崎で映画を見ると、2時間の無料サービス券を発行してもらえ
ますので、忘れずに。

109シネマ川崎でも109シネマ名古屋と同じくアルバイトの募集をしてます。
条件は、109シネマ系列の映画館であれば全て同じです。

こちらの方が、具体的な業務内容や待遇について書かれているのでわかり
やすいですね。

映画館内にあるハーゲンダッツのショップでもたまにアルバイトを募集
していますが、映画館のアルバイトよりも人気が高いみたいで、すぐに
応募を締め切ってしまうらしいです。

109シネマ名古屋

109シネマ名古屋は109シネマでも人気が高い店舗です。
人気の映画館は、イベントも盛りだくさんです。

人気があるからイベントをする→お客さんが集まる→イベントをしてさらに
集客アップという好循環ですね。

イベント情報は、109シネマ名古屋のサイトで確認できますが、最近気になる
イベント情報がありました。

それは、『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章』初日舞台挨拶が
109シネマ名古屋で行われることです。

ラオウの葬儀にも多くの北斗の拳ファンや芸能人が参加して凄い盛り上がり
だったというニュースが色々なメディアで報道されていたのでご存知の人も
いると思います。

ラオウ役の宇梶剛士さん、原作者の原哲夫さん、脚本担当の堀江信彦さんが
109シネマ名古屋に来場!

舞台挨拶終了後は、レアグッズの抽選会もあるそうです。

これは、かなりの混雑が予想されるので、予約は必須ですね。

予約開始は同じ日に開始されますが、109シネマ名古屋の窓口よりも109シネマの
サイトから予約した方が早い時間から予約できます。

109シネマ名古屋ではアルバイトの募集もしています。
時給は800円以上で交通費も400円支給されて社会保険制度もあります。

他の映画館のアルバイトと時給はかわらないと思いますが、社会保険が
あるのは109シネマ系列以外では聞いたことがないです。

映画館でアルバイトをしてみたいという名古屋近辺に住んでいる人は
109シネマ名古屋に電話してみましょう。


109シネマの便利なカード

109シネマをよく利用する人は、シネマポイントカードを作った方がお得です。
シネマポイントカードは特典がいっぱいついている便利なカードです。

Edyがついているものは入会時に1000円が必要ですが、クレジット機能が
ついているVISA&Edyなら入会金と年会費も無料です。

VISAの方は、同伴者1名まで109シネマの窓口でカードを提示するだけで
割引き価格で映画を見ることができます。

しかも入会時に映画を1作品見れるプレゼント付きです。

さらに109シネマのサイトからオンラインで座席の選択やチケット購入まで
できる優れものです。

109シネマに申込用紙があるのを見たことがある人もいるかも知れませんね。

クレジットカードは要らないし、でも1000円払うのはもったいないという人は
おサイフケータイがあれば、109シネマ提携のEdy会員になりましょう。

ブルーモバイルメンバーは入会時に500円の手数料が必要ですが、iモードで
席の予約もできるのでモバイル派には便利です。

それぞれ特典は違いますが、109シネマ提携のEdy会員以外は109シネマの映画が
1300円という割引き価格で見ることができますよ。

値段だけで見ると金券ショップでチケットを買っても同じなんですが、他の
特典も考えるとやっぱり109シネマでシネマポイントカードを作った方が
お得です。

お得なシネマポイントカードについて詳しくは、109シネマの公式サイトへ
行ってみましょう。

109シネマとは?

このブログでは、映画好きな管理人が109シネマについての情報を発信して
いきます。

109シネマにまだ行ったことがない人にも、109シネマの常連の人にも役に
立つ情報になればと思います。

ちなみにこのブログの情報は、管理人が独自に調べた情報であり109シネマに
認められたブログではありませんので、情報の内容に間違いがある場合は、
お知らせ頂ければ幸いです。

まずは109シネマについて。

109シネマは東急レクリエーションの運営するシネマコンプレックスチェーンです。

始まりは、1998年に港北東急百貨店内に109シネマズ港北をオープンさせたこと
からです。

109シネマは2007年4月にユナイテッドシネマと提携を発表し、シネコン業界
規模では全国で3位になりました。

現在では109シネマとして14の映画館があります。

その14の映画館は下記の場所にあります。

港北、木場、高崎、明和、富谷、箕面、四日市、MM横浜、名古屋、佐野、
HAT神戸、グランベリーモール、川崎、佐賀。

一昔前では、考えらなかった大きな映画館が最近増えていますね。

109シネマもシネコンと言われるいくつもの劇場が集まってできた映画館の
1つです。

1つの映画館でたくさんの映画が上映されているので、特に見たい映画を
決めていなくても109シネマに行ってみると見たい映画がきっと見つかると
思います。

109シネマを単に映画を見るための場所だけではなく、待ち合わせなどに
使う人もいるみたいです。

ロビーがゆったりしているので、上映時間までくつろげる所が、個人的には
109シネマの好きな所です。